>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか? 387 あたり一面、霧の世界

  【「神保町食肉センター 上野店」】

 いつも混んでいる焼肉屋

 土曜の12:20に店前に行ってみると、長蛇の列です。
 2階の店から行列が1階歩道に達していました。

 仕方なく、先の用事を済ませて再度訪問。
 店前で待つこと5分。

 ドアを開けると、霧の世界が。
 真っ白な煙が充満しています。
 14:30というのに、店内はまだ8割ほど席が埋まっていました。

 壁の張り紙に、換気は徹底しておりコロナ対策は万全です、的なことがかかれていますが、この霧の状態をみると、ちょっと説得力に欠けるような・・・。 

 肉、ライス、玉ねぎサラダ、スープ。
 すべて食べ放題、世間時間45分。税込み970円。
 肉は、豚なんですね。
 メニューは肉の組み合わせが異なる3種類A、B、C

f:id:slickrun:20210731173807j:plain
 訪問時点では「ハツ」「レバ」の組み合わせのCは売り切れ。
 Aを注文してスタート。

f:id:slickrun:20210731174112j:plain
 味は、可もなく不可もなく。
 1,000円以下の食べ放題としては、充分なきがします。

 でも、やはり気になったのは、換気。
 服、皮膚、髪の毛からカバンまで、全て匂いが付着します。
 平日のビジネスランチとしては、午後の接客に支障を来しそう。

 やはり、地下鉄に乗りこむと、近くの人に露骨に嫌な顔をされました。
 店を出た直後は散歩するなど、公共の密室は避けたほうが良いかもしれません。

 腹いっぱい、”食べるストレス解消”にはオススめです。

 神保町食肉センター 上野店

プライバシーポリシー