>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?!86【お勧め】運動と入浴の関係 そして入浴中のYouTube鑑賞?!

          【入浴】

 入浴により多くの効能が期待できます。シャワーで済ますよりもバスタブに浸かるべきでしょう。

 仕事で忙しく、帰りが遅くなる平日はシャワーの時間しかとれないので、入浴は休日の楽しみです。

 私は、休日の楽しみとしてランニング帰宅直後に入浴していました。

 実はこれ、やってはいけないことだと知らずに。。。

運動直後の入浴は避けるべき 

 主に2つの理由が挙げられます。

<脂肪分解酵素(リパーゼ)の働き>

 運動中は体脂肪を燃焼させる脂肪分解酵素(リパーゼ)が働いています。このリパーゼ、運動後も30分ほど働き続けています。

 その間、身体を温めすぎるとリパーゼの働きが鈍くなるため、せっかくの脂肪燃焼効果を失うことになります。

<筋肉疲労回復への影響>

 ランニング直後は、負担の掛かっていた足回りの筋肉に血液が集中します。乳酸等の老廃物を取り除き筋肉疲労を回復させるメカニズムが働いています。

 しかし、このタイミングで入浴してしまうと、血液が全身に分散してしまい、ランニングによる負担箇所の疲労回復が遅れてしまいます。 

参考URL:46. 運動後の入浴について考える | やってみよう健康運動 | セルフメディケーション・ネット - NPO法人セルフメディケーション推進協議会(SMAC)

  よって、最近はランニング帰宅後30分ほどストレッチした後に、入るようにしています。

 ぬるめのお湯に浸かりながら、足回りをマッサージ。

 30~40分ほど、タブレットyoutubeなどを見ながらリラックス。

 そんな時に便利なのがコレです。

譜面台

 バスタブから安全な距離を保つことができます。

 高さも自由に変えられるので無理のない位置で視聴ができます。

 たまたま家にあった譜面台を使ってみて、あまりの便利さに愛用しています。

 ぬるめのお湯に、ゆっくり浸かりながら映画を視聴なんていうのはいかがでしょう。

 オススめです。

f:id:slickrun:20200621125707j:plain

プライバシーポリシー