>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか? 350 たまにはステーキで筋肉を慰労?

    【『やっぱりステーキ』】

 走り込んだ日に分厚いステーキ食べておくと、翌日の筋肉痛がなくなるんですよね。

 たまには筋肉を労ろうかなと。

 『いきなりステーキ』ではなく、『やっぱりステーキ』。
 名前のニュアンスは似ていますが、別の店です。

 リーズナブルで評判の“沖縄発”ステーキチェーン店に入ってみました。

 訪問した時刻は、昼ちょっと前の11:50。
 店内は満員。
 外に数人が並んでいます。

 メニューは1,000円が基本で、グラム数や種類で金額が上がる仕組み。
 2種食べ比べメニューもあるようです。

 このパネルで注文します。

f:id:slickrun:20210517193242j:plain
 シンプルなメニューレイアウトでわかりやすく、カード決済も楽に行えました。

 ライス、サラダ、スープが置いてある場所には、使い捨てビニール手袋が設置されており、コロナ対策もしっかりしている印象です。

 この日、筆者が戴いたのは「赤身ステーキ」200g。1,000円。
 ライス、サラダ食べ放題、スープ飲み放題でこの値段とはお安いです。

f:id:slickrun:20210517193436j:plain

 レアで出てきますが、アッツアツの石(溶岩石)に載せられて出てくるので、ある程度は自席で焼けます。
 少しでも赤みが残っていると食べられない人には、この店は向かないかも。

 分厚いのに、サクッと切れる。いやぁ、柔らかい~。

 ソースの種類は豊富で、気分を変えて楽しめます。

f:id:slickrun:20210517193233j:plain

 ステーキはやっぱり満足度が高い。
 この手のステーキ店が増えて、競い合っています。
 上質でリーズナブルなステーキが食べれるのは、やっぱり嬉しいですね。
 ごちそうさまでした。

f:id:slickrun:20210517193251j:plain

プライバシーポリシー