>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?! 136 寝すぎ 空腹 ストレス 目の使いすぎ さまざまな原因で起こる片頭痛 

 【頭痛】

 頭痛によく悩まされます。
 私の場合は、片頭痛と呼ばれるものです。

f:id:slickrun:20200512071651j:plain

片頭痛とは
 
片方、または両方の“こめかみ”から目のあたりにかけ、「ズキンズキン」と痛む頭痛です。
 身体を動かすと痛みが悪化し、吐き気を伴うこともあります。
 起こる前兆として、ギザギザした光が見えたり、視野の一部が見えにくくなることがあります。

主な発生原因
 
寝すぎ、寝不足、空腹、月経、アルコール、天候の変化など。
 休日に、昼過ぎまで二度寝を繰り返していると、起きた後に頭痛を覚えることがあります。
 血糖値が下がることも頭痛の要因となるようです。

ストレスも原因
 
ストレスに大きく関係するセロトニンという神経伝達物質
 不足するとイライラ感、疲労、意欲低下、不眠などの症状が現れます。
 重い仕事に取り組んでいる時、大きな悩みを抱えている時など。
   ストレスが掛かっている間に高まっていたセロトニンが、仕事を終え、または悩みが解消されリラックスすることにより低下し、片頭痛が始まることもあるようです。
 因みに、セロトニンは日光を浴びると脳内で分泌されます。
 ストレスに対して効能のあるセロトニン
 日光を浴びながらのランニングが、ストレス解消によい理由です。

参考URL:片頭痛の特徴・分類 | 片頭痛って? | スッきりんのバイバイ頭痛講座

眼精疲労 
 目の使いすぎの眼精疲労によっても頭痛は起こります。
 その場合は頭痛薬を飲んでも解消されません。
 眼精疲労や疲れ目は、温めるのが正しい療法。
 私は、一日の終りにこれ ⇓ で疲れを取っています。

 レンジで温めるだけ。繰り返し使えて経済的です。
 小豆の重さも心地よい。
 オススめです。

 

プライバシーポリシー