>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

 それでも走るか? 385 転ばぬ先の杖

     【誤発進防止システム】

 先日、出先で一時的に車が必要になるということで、レンタカーを借りました。

 キーを預かり車に乗り込み、さっそく気づいたのは、ダッシュボード上のコレ。

f:id:slickrun:20210728144513j:plain
 「誤発進防止システム」と書いてあります。
 すごく気になる“装置”です。
 せっかく付いているのだから、使ってみたくなります。

 用事を済ませ、説明書らしきものがあるか車内を探しましたが見当たらず。
 サイトで検索し、使い方と効果を調べてみました。

 装置が急発進を感知すると警告音を鳴らし、同時に電子スロットル車はアイドリング状態に、ワイヤー車はエンジンをストップさせる、と書いてあります。

 レンタカーの返却までに試してみたい。

 信号待ち先頭で急発進させ、装置が反応しエンストすれば、追突を招く恐れがあります。
 適当な広い敷地、車の少ない大きな駐車場など、適当な場所は見当たらず。
 結局、試せず車を返却することに。

 筆者の借りた車に付いていたのは「S-drive誤発進防止システム2」という商品で、税込33.000円。
 機能を考えると、思ったより安く感じます。

 高齢者の運転ミスによる死亡事故。
 痛ましい事故は、加害者も被害者はもちろん、ニュースを聞くたびに悲しい気持ちになります。
 乗らなきぃい、とは簡単にいかない。
 車に乗らなきゃ、生活できない人がいます。

 “誤発進防止”とネットで検索すると、いくつもの商品がヒットしました。
 購入に際し、補助金がおりたりします(サポカー補助金)。

 今回、実際に使うことはできませんでしたが、安心に投資する意味でも、是非取り付けるべき、だと思いました。

 S-DRIVE 誤発進防止システム | 株式会社 サン自動車工業

 

プライバシーポリシー