>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?!296 筋炎?関節症?疲労骨折!?

      【足の甲の痛み】

 また足がイタイ。

 今度は足の甲。
 先日の足指に続いて、一難去ってまた一難。
 今回はどういう症状なんだろう。

 違和感を感じたのは数日前でした。
 左足の甲が締め付けられるような感覚。

 初めは、靴紐が強すぎたのかと思いましたが、よくよく考えてみると、靴紐は横着していつも結んだままなので、強度が変わるはずがない。
 左足だけ膨張していて、アッパーの裏面に擦れて痛いのかもしれません。

 靴紐を結び直して走ってみると、数分で鈍痛が始まります。
 痛みを感じながら走る続けていると、次第に痛みは薄れ忘れてしまいます。 

 後日また走り始めると、思い出したかのように痛み出します。 
 耐えられない痛みでは無いので無視できるのですが、オオゴトになる前に調べてみました。

 足の甲の痛みとしては、以下の原因が考えられます。

  • 関節が原因の場合
  • 靭帯が原因の場合
  • 骨が原因の場合
  • 神経が原因の場合

 中には、疲労骨折という場合も。
 足は、小さい骨が多数組み合わさって出来ているので、小さな骨折は起こり得るそうです。

 ランニングによる発症といっても原因によって沢山の症名があり、自分がどれに当てはまるのかは、やっぱり医者にかからないとわかりませんね。

 いずれにせよ、サイズの合ったシューズを履くこと、毎回しっかり履き込む(紐は毎回結び直す)、ケアを怠らない、という基本応動が肝要。

 日頃、やってるつもりのケア。
 まだまだ足りない、ということですね。

 

プライバシーポリシー