>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか? 340 使える特売ゴムチューブ

           【膝痛対策】

 数年前、ランニングで右膝を痛めました。

 現在ではほぼ完治し、2日に1度11kmランニングを続けてますが、違和感すらありません。
 ろくにストレッチせず、メンテナンスを怠っていたことが原因。
 しばらく整骨院でマッサージしてもらっていましたが、痛みが緩和されるだけで治るわけじゃない。
 整骨院の先生には、膝関節自体は強化できないので膝周りの筋肉を付けなさい、と指導され。
 勧められたのが、ゴムチューブトレーニング。

 ネットで調べると、さまざまなゴムチューブ製品が出てきます。
 エクササイズ用のゴムチューブって、1.000円以上します。
 そこで活用したのがロードバイク用に取っておいたゴムチューブ。
 筋トレ用なら、自転車のゴムチューブで充分。

 走らず1ヶ月ほどトレーニングを続けた後、サポーターを付け数キロ、ローペースでランニング再開。
 ゴムチューブトレーニングを継続しながら徐々にランニングの距離を伸ばしていきました。

 因みに、使い古されたゴムチューブだと、断裂の可能性があるのでNG。
 使用前のゴムチューブが理想です。
 オススメなのが、特売品狙い。
 スポーツ自転車専門店に行くと、売れ残りのゴムチューブが特売されていたりします。
 余談ですが、以前に某自転車専門店で1個約400円の特売ゴムチューブを4個購入しました。
 さっそく交換したところ、穴が空いていることが判明。
 しかも3箇所。
 2個目には2箇所の穴が。
 パッチで補修し使いましたが、それ以降、自転車用には特売品を買わなくなりました。

 自転車用に使うなら特売品は微妙ですが、トレーニング用ゴムチューブとして使うなら充分。
 オススメです。

プライバシーポリシー