>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?! 252 慣れない“激坂”ランニング

      【旅先ランニング】 

 熱海に行ってきたので、早速、走ってきました。

 ホテルのフロントに聞くと、海沿いの歩道が気分良く走れるとのこと。

 夜明けとともに、熱海サンビーチ近くのホテルからスタート。
 海沿いを走ります。

f:id:slickrun:20201002141536j:plain

 やはり海沿いは気持ち良いですねぇ。
 ビーチに面した歩道は階段ばかりです。
 まだ暗い時間なので足元が見えにくく、登り下りは慎重になります。
 なかなかペースに乗れません。
 一本隔てた、『お宮の松』に面した車道沿いの歩道が走りやすいようです。

 左手のローソンを超え、前方にガソリンスタンドが見えたその先は、熱海ビーチライン。

f:id:slickrun:20201002141501j:plain
 歩行者は入れませんのでUターン。

 気持ちの良いコースは、たった1.3kmでした。

 このルートだけを、ひたすら往復するのはつまらないと思い、気が進まなかたのですが、駅に向かうことにしました。

 気が進まなかった理由は・・・登り坂だから。

 ここ熱海は“坂”の街です。
 昼間に歩いていても、自転車に乗っている人は全く見かけません。
 伊豆半島に向かうのでしょうか、たまに遭遇する自転車は、ロードバイクばかり。

 そのくらい“坂”だらけです。

 アプリを起動して走っていると、ラップタイムが7km/時間を超えています。
 遅っ。
 スピードが出ないんです、乗れないんです。

 なるべく斜面の緩やかな坂ばかり選んで走っていたら、JR伊東線、熱海の隣の駅、来宮に着きました。

f:id:slickrun:20201002141545j:plain
 キレイでオシャレな駅。
 駅前トイレもチェックしたら、キレイです。

 ビーチまで戻っても、距離が稼げないので、熱海梅園まで走ることにしました。
 確か、梅まつり期間中、昼間の時間帯だけ有料だった記憶があったので(後で調べたら、間違いありませんでした)、改札口(?)から堂々と入ります。

f:id:slickrun:20201002141512j:plain
 早朝のせいか、誰もいないので、自由に走らせてもらいました。

 この公園、斜面に造ってあるので、坂ばかり。

f:id:slickrun:20201002141521j:plain
 キツイ。
 公園内を、すみずみ回りきる頃には、膝にキテました。

 梅園を出た後、更にキツくなる坂を登る気には全くならず、海岸まで戻ることにします。
 キツイ。
 下りが、膝に苦しい。
 ラップタイムを稼ぐチャンスですが、膝の痛みの悪化を恐れスピード上げられず。
 慎重に下っていきます。

 10kmは走ろうと思っていたのですが、これだけだと距離が足りず、結局、最初の海沿いを走ることにしました。

 走り慣れない坂道ランニングだったせいか、疲労と、膝痛もあり、1時間走って距離は9.3km。
 あまり達成感のないランニングでした。

 坂好きには絶好の場所ですが、私にはちょっと・・・。
 でも、ランニング後の温泉は格別です。
 温泉のありがたみが染みるコースでした。

※熱海ランニングは、こちらもどうぞ⇓
それでも走るか?! 259 同じところを廻るだけですが、気分良いです

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

 

プライバシーポリシー