>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?! 284  辛くて、しびれて、美味い

        【四川担々麺 赤い鯨】

 呑んだ後のラーメンは美味しい。

 身体に良くないと言われていながらどうしても食べてしまう。
 身体が欲しているから食べたくなるわけで。
 身体に悪いとは思えない。

 今回、酔った勢いで入ったのが、人形町にある『赤い鯨』。

 四川担々麺、汁なし担々麺、咖喱担々麺、焼豚担々麺のうち、選んだのは四川担々麺。

 930円。
 トッピング無しの基本料金。
 ちょっと高めのイメージかな。
 まあ、美味しいんでしょう。

 辛さ、痺れを選べます。

f:id:slickrun:20201231080447j:plain

 最初に、ゴマが出てきます。
 すり潰しながら、お待ち下さい、と。

f:id:slickrun:20201231080153j:plain

 辛さ3 痺れ2

f:id:slickrun:20201231080231j:plain

  筆者は、辛いもの好きなんですが、弱いのです。
 とにかく、めちゃくちゃ痛い。
 シビレルしびれる。
 でも、美味しいから飲んでしまう。
 辛い。
 そしてまた、しびれる。

 麺は、弾力があり噛みごたえアリ。

 辛さ1 痺れ1

f:id:slickrun:20201231080204j:plain

 ストレートに美味しい。
 辛くないのでじっくり味わえます。
 でも、これだと少し辛さが物足りない。
 辛さは標準の2が、やはり無難なようです。

 食後、じっくり券売機を見てみると、トッピングが色々ありました。

f:id:slickrun:20201231080237j:plain
 四川担々麺だけ、無料でこんにゃく麺に変更できるようです。
 特にスープが絶品でした。
 ごちそうさまでした。

プライバシーポリシー