>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか? 492 ランニング+温泉+仕事

      【在宅ワーク

先日、スーパー銭湯でリモートワークしてきました。

24時間営業のスーパー銭湯
朝一番、荷物を置いてランニングに出かけ、ひとっ風呂浴びてからの仕事。

完全に緩んだ状態で仕事に臨むのは、少し抵抗がありましたが、始めてみると捗るはかどる。

週末祝日とは異なり、人は少なめ。
家族連れもいなくて静かめです。

パソコンを叩く姿勢をとりやすいイスとテーブルが見つからず、若干の工夫は必要でしたが、リモート会議や、頻繁な電話対応に必要がなく、資料作成など一人集中仕事に特化すれば、こういう場所での仕事はアリかも。

もちろん、やるべきことは早々に終えて、温泉&リラックスを味わいました。

在宅ワークが定着してきて思うのは、自宅にいる時間が異常に長くなった、ということ。

家が狭く、仕事部屋を確保できないため、食事も仕事も同じテーブル。
いまだにメリハリを付けにくく、仕事とプライベートの境目がはっきりせず、ダラダラしてしまったりします。
なので、自宅の近くでも場所を変えるということが必要になってきます。

筆者の場合、会議や電話対応は避けられない職種であるため、防音の効いた空間を確保したいところ。
すると、仕事ができる場所は限られてきます。

クルマを使うことはありますが、雨天、トイレに行くのにわざわざ傘をさすのは面倒。防音のワーキングスペースを借りるにしろ、自腹なので回数が嵩めば費用はバカにならない。

たまに職場に顔を出すと、在宅ワークでほとんど人のいない空間が快適だったりします。
パソコン打ちがしやすい机とイス。
仕事に必要なものは全て揃っている。

在宅ワーク、たまにやるなら良いんでしょけど。
仕事をするなら、やっぱり職場なんですよねぇ。

 

プライバシーポリシー