>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?! 173 洗濯物の工夫

                       【着るものの"サイクル"】

 ランニングが習慣化すると、一定量の洗濯物が出ます。
 毎日走れば、毎日出ます。
 晴天なら、水でゆすいで干しておけば匂いは取れますが、乾ききらないと悪臭が残ります。

f:id:slickrun:20200624082603j:plain
 朝、必ずすれ違うランナー夫婦がいるのですが、2人分のウエアー上下が洗濯物として毎日溜まっていくので、奥さんはもしかしたら専業主婦なので頻繁に洗濯できているんでしょうか。
 共働きで、週末しか洗濯できないと、目一杯溜まります。
 更に、梅雨時期は乾燥機をフル稼働させても追いつきません。

 なので、自分だけでも極力、洗濯物を出さないよう工夫してみることにしました。

 日々の生活では、寝るときと仕事や買い物などの外出、そしてランニングなどの運動のときの格好は異なります。
 パジャマは3日くらい大丈夫ですが(だと思いますが)、汗を吸った外出着やランニングウエアーは洗わないと厳しい。
 真夏になれば、パジャマも汗だくになるので、毎日交換するようになります。

 一週間に溜まる1人分の洗濯物:3セット/日✕7日=21セット
 洗濯の頻度を増やせないなら、着るものの種類を少なくすればいい。
 1日1セットとすれば一週間7セットで済みます。

 寝にくくなく、速乾性の素材。例えば、
   ・上:ナイロン製のポロシャツ
   ・下:ナイロン製の短パン

 まず、パジャマとして使用し、朝、そのまま部屋で着続け、外出し、夜、暗くなってからランニングに出かけて、洗濯に出す。
 これって、平日はテレワークじゃなきゃ無理ですけど。土日なら実現可能!!

(くだらないネタですいません・・・。)

プライバシーポリシー