>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか? 405 バラ売り、検討していただけないものだろうか

  【吹っ飛ぶサイクルコンピュータ

毎日ではありませんが、乗る時は毎回使っています。

無くても、全く困らないのですが。
あったら、なにかと楽しめる、というか。
何の話だって?失礼しました。サイクルコンピュータの話です。 

最近困っているのが、段差を乗り越えただけで外れてしまうこと。
外れて、吹っ飛んでいきます。
その都度、止めて降りて自転車を立て掛けて探し回ります。

段差を乗り越える場面というのは、やむを得ず歩道に乗り上げたとき等なので、大抵は歩道の上に転がっているので危険な捜索にはなりませんけど。

固定しようと太めの輪ゴムで巻いてみましたが、長時間持たず、脱着が非常に面倒。
セロテープも試しましたが、ベトベトになります。

ネットで調べると、頻繁に抜き差しすることで固定用のツメが減って固定力が甘くなり外れやすくなる、という記事をいくつか見つけることができました。
対処法としては、ブラケットを交換せよ、と。

商品を調べたら、あるにはあったんですが・・・

ブラケットキット(固定具一式)、約1,000円。
肝心の爪の部分だけで良いのですが、バラ売りはしてないみたいです。

所有しているサイクルコンピュータは、心拍を測れたり、スマホとリンクさせることもできない、シンプルなもの。
10年以上前に特売で、たしか2,000円ほどで手に入れました。

ブラケットキットに1,000円か・・・。

いっそのこと、接着してしまおうか。
そもそも、脱着可能なのは盗難防止のためのもの。
使い古しているし、機能も質素だし、付けたままにしよう。

・・・そう思いましたが。
この製品、電池の蓋は裏面にあります。

f:id:slickrun:20210910144001j:plain
ひとたび接着すれば、電池交換は不可能。

ブラケットキット代の1,000円をケチっている、とも言えますが。
私としては必要なのはブラケットキット内の1部品だけなのであり、他の部品が無駄になるのもイヤなのです。

バラ売り、検討していただけないものだろうか・・・。

プライバシーポリシー