>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか? 479 ランニング中の栄養補給

【『横浜中華街 四五六菜館』テイクアウト】

日曜夕方、桜木町~関内をランニング。

中華街を通過します。
良さそうな店がたくさん。
そういえば、昼飯を抜いていました。
走っていると、お腹が空いていることに気づかないものです。
人通りが多いので、せっかくなのでペースを落とし、店を物色しながら歩きます。
空腹感が襲ってきました。
前方にテイクアウトの店を発見。
横浜中華街 中國上海料理 四五六菜館 別館
名前は聞いたことがありますが、味は未体験。
せっかくだから、食べとくか。
ランニングの途中で物を食べることはないのですが、今日は特別。
片手で食べれて、こぼれなくて、軽めのものは、と。
まず目に入ったのは、小籠包(ショウロンポウ)。
視線を下にずらすと、贅沢フカヒレまん。
わざわざ“贅沢”という言葉が付いています。
フカヒレといえば高級食材のイメージ。
肉まんは300円。
フカヒレまんは400円。
“贅沢”なのに安い・・・即決。

f:id:slickrun:20220306193535j:plain肉まんとの外見上の区別は、てっぺんに付いた緑色のようです。歩きながら、さっそくいただきます。熱っ。
具がたっぷり。
デカいなぁ。そして、けっこう重いです。
フカヒレは、ツルッとした食感。
大きいだけに、食べごたえがありました。
食べ足りない気持ちを押さえて、再び走り出します。次回は、腰を落ち着けて食べまくりたい。
中華街での夕食は、また日を改めることにします・・・。

 

プライバシーポリシー