>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか? 482 コンクリートと格闘

           【転倒】 

ランニングで転倒しました。

幼いころはよく転んでたと思うけど、こんな痛かったのかな。
体重が重くなった分、地面との接触点にかかる重さ、負荷が増しているから今の方が痛いのかな。
足を引きずりながら、他愛のないことを考えていました。

それにしても、コンクリートって硬い。
硬い石で殴られたようなものですから、痛いはずです。
いつも靴底を介してしか接触しておらず、直に触る機会な滅多にないので、あらためてその硬さを思い知らされます。

しかも勢いがついているので、地面に接触した後、擦りました。
擦り傷と打撲。
ヒリヒリとズキンズキン。

痛みは4箇所。
肘、手のひらと両膝。
暖かくなった先日から手袋をしていなかったので、手のひらは数箇所から流血。

ほんとに、情けない・・・。

原因は、膝が上がっていないこと。
疲れで、足をひきずるように走っていました。
足を、膝をしっかり上げているつもりでも上がっておらず、視覚で捉える路面の状況に対応した高さが確保されずにつまずく。

仕事を終え、疲れて帰ってきました。
走行距離のノルマを決めていたため気持ちが落ち着かず、少し無理してランニングに出かけたのが悪かった。

自業自得、自己嫌悪と傷の痛みで身体のためのランニングが全くの逆効果。
今週末は、何もしないで身体を休めようと思います。

 

プライバシーポリシー