>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?!㊷ 【必読】"作法"で見直すランニング

       【『ランニングの作法』という本】

 ランニングに関する愛読書のうちの1つを紹介します。

 著者である、人気トレーナーの中野ジェームス修一さんは、沢山の本を書いていらしゃいますが、私がランニングに嵌るきっかけになったのがこの本です。

そもそも私はランニングなど大嫌いでしたので

 既にパーソナルトレーナーとして活動されていた中野さんは、ランナーに気持ちを理解する必要性を感じ、ランニングを始めた、という記述から始まります。

 そして、“作法"と呼ぶ75項目のアドバイスが続きます。

作法4ー力まないコツは力むこと

作法14ー逆戻りの原理を活用する

作法35ー部位を絞って3ウエイで伸ばす

作法61ー小指まで使って走る

 と、表題で興味をそそられる項目や、

作法11ー信号待ちでストレッチしない

作法32ー走り出す前にストレッチをしない

 と、自分の常識が覆ってしまったり。

 細かい"作法"がシューズ、ウエア、障害予防、レベルアップ等の大分類に基づき解説されています。

 新書版という手軽さ。アドバイスが小分け整理されていて読みやすい。

 初版が2009年と、時間は経っていますが、きっと参考になります。お勧めです。

Audible(オーディブル)の登録はこちらから


 

プライバシーポリシー