>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?! 247 ストレスの多いランニング

       【札幌ランニング】

 旅先ランニングの続き。 

 洞爺湖から札幌へ移動。
 折角なので札幌でもランニング。

 午前8時。
 まずは、走りやすそうな北海道大学植物園の外周へ。

f:id:slickrun:20201026081707j:plain
 歩道が広く、当然、信号も無いため、ランニングには最適な場所です。
 ここ札幌も、紅葉が美しい。
 落ち葉を踏みしめながらのランニングは、風情があり楽しい。
 何人かのランナーとすれ違いました。
 でも、何周もする気になれず、一周して場所を変えることにします。

 宿泊したのが大通公園近くのホテル。
 折角なので約4kmの大通公園外周を走ってみることに。

 未舗装の外周の歩道はメーターボックスが立っていたり、自転車が停められおり、非常に狭い。
 更に、走った当日は雷雨上がりでぬかるんでおり、水分を吸った落ち葉が溜まっており、最悪のコンディションでした。

 信号も多く、何回も足止めをくらいストレスの多いランニングです。
 一周する間、ランナー一人もすれ違うことなく、走っているのは私だけの様子。

 大通公園の外周はランニングに適さないようです。

 因みに、大通り公園内のトイレは昼間のみ利用可能、早朝夜間はシャッターが閉まっており、利用出来ません。
 周辺に公衆トイレは無いため、“トイレが近い”場合、要注意です。

 走り終えて調べたら、北海道大学の外周が7kmで、ホテルからの往復を考えれば、程よい距離であることが分かりました。

 知らない土地では、闇雲に走ってはいけない。
 下調べは基本だと痛感しました・・・。

f:id:slickrun:20201026081741p:plain

 

プライバシーポリシー