>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか? 534 橋を見比べながらが楽しいコース

    【目黒川沿いランニング】

今回は、早朝の目黒川沿いをランニングしてきました。

JR大崎駅前からスタート。
歩道が、狭い印象。
部分的に車道を走ることになります。
でも早朝なので、通る車はなく快適。

まだ薄暗い時間帯ではありますが、等間隔に設置された街灯のおかげで支障なく走ることができます。

五反田。
酔っ払いの叫び声が響いていました。

中目黒。
歩道の幅がしっかり確保されて、整備されていて走りやすい。


ただ、この快適なエリアはそれほど長くなく、ふたたび歩道か車道を走ることになります。

個性的な橋。


どれひとつ同じ形の橋はないので、橋を眺めながらだと気が紛れます。ひとつ残念なのは、目黒川に掛かる橋はどこも立体構造ではないので、橋にたどり着くたびに、横断歩道で待たされます。
さらに、横断歩道がなくて歩道橋を渡らざるを得ない場所もありました。

池尻大橋手前で首都高に遮られ、やむなくUターン。
往復10kmちょっと。
目黒川沿いといえば、桜。
今度はぜひ4月あたり。桜の季節に走ってみたいと思います。

プライバシーポリシー