>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?! 118 心の中を写す鏡 “夢”の話

                       【夢の話】

f:id:slickrun:20200621144720j:plain

 最近、夢にうなされて起きることが続きました。

 大嫌いなゴキブリと、蜘蛛の夢。

 何かを暗示しているのか、ちょっと調べてみました。

<害虫の夢>
 自分の嫌いな人、物、自分の性格の嫌な部分の暗示です。
 害虫が自分に向かってくる夢なら、嫌いな人からの嫌がらせを受けていたり、今後受けるかもしれない、ということ。
 ゴキブリは害虫ですが、蜘蛛はどうなんでしょう。
   明確に毒蜘蛛として認知されている蜘蛛以外に害は無く、小さな害虫を捕獲して食べてくれる“益虫”に整理されます。
 私の場合、蜘蛛は大嫌いなので夢の中では害虫として出現したと理解して良さそうです。

主な夢の暗示について

 私たちは日々、様々な夢を見ます。

 見る夢には、様々な暗示が秘められています。

 蛇の夢や富士山の夢どは、幸運に巡り合う予兆と言われます。

 自分がよく見る夢の暗示を調べてみました。

<会社の夢>
 平日の大半を会社で過ごし、やっと帰って眠りについたら夢の中でもまた会社だと、全く休んだ気がしませんね。
 “遅刻する夢”、“クビになる夢”、“なかなか会社にたどり着かない夢”などは、不安や不満、悩みを抱えている証拠といえます。

<空を歩く夢>
 自由の象徴。
 好調な運気を暗示しています。

<魅力的な異性の夢>
 財運上昇の予兆。
 心身とも、エネルギーにあふれている状態。

<落ちる夢>
 高いところから落下し続けている夢。
 将来に対する不安。人間関係のストレスの現れ。

<亡くなった父親が出る夢>
 予知的なメッセージ。
 父親の表情が笑顔で明るければ、幸運の予兆。

などなど。

 起きて半日もすれば忘れてしまう夢ですが、自分の精神状態を客観的に見ることの出来る“鏡”と言えるかもしれませんね。

参考URL:夢占い | 心理学ラボ

プライバシーポリシー