>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか? 410 坂を、ナメてました・・・

      【五反田~六本木】

週末のランニング、気分を変えて別ルート。

五反田から皇居まで、往復してみることにしました。

国道1号線から、白金高輪都道415号線、そして六本木一丁目を超えたら412号線沿いに桜田門方面へ向かうルート。

五反田駅前からスタート。
登り坂です。

日曜の早朝、車も人もまばらです。
歩道は広く、走りやすいコンディション。

登り坂は緩やかに、長々と続きます。

しばらくして、下り。
東京メトロ麻布十番駅看が見えたところで、また登り。
平地がほとんどないイメージ。

ちょっと“ふくらはぎ”が張ってきたかな。

六本木一丁目あたりに差し掛かると、下りが始まって。

30分が経過。
 “ふくらはぎ”に疲労を感じます。

このまま桜田門まで行ったとして、また登り下りの続く道を走るのか・・・。
走れなくなったら、タクシー?地下鉄?

いさぎよく五反田方面への戻ることにし、412号線を右折でなく、左折。

あれ?このまま行ったら渋谷だ。

終夜飲み明かした、たくさんの酔っぱらいの方々が占拠する六本木交差点。
早朝5時台とは思えない人混みでした。

415号に戻った後は、また行きと同じく登りと下り。

起点の五反田駅前に戻った頃には、“ふくらはぎ”はパンパンでした。

結局、目的は果たせず・・・情けない。

普段平地しか走らない身としては、高低差が続くコースは刺激アリすぎ。
同じ道を往復しただけで、面白みはなく、登りと下りが交互に続くだけ。
私にとっては、ストイックなコースでした・・・。

f:id:slickrun:20210919153801j:plain

プライバシーポリシー