>

slickrun’s diary

美味しく食べる、呑むための、健康維持やランニングetc.のネタを配信します

それでも走るか?! 290 いかに無駄が多かったことか・・・

      【時間の使い方】

 テレワークは賛否ありますけど、時間を有効に使える方法としては良い気がします。

 無駄な時間の代表格は通勤時間。

 満員電車の通勤電車内では、本も読めないほどの状況で、時間の無駄以外の何ものでもありません。
 徒歩時間も無駄ですし。

 対して、通勤のないテレワーク。
 ランニング絡みでの利点は、通勤時間分をそのままランニングに充てられるようになったこと。

 普通に出勤していた頃のランニングは土日祝日の昼間と、平日水曜か木曜の深夜。
 筆者特有だけかもしれませんが、平日の深夜に走ると、どうも次の日、日中眠くてしょうがない。
 最近はテレワーク実施日当日朝、5時~6時台にランニング。
 走る土日祝日も、同じ時間帯に走ることにしました。
 朝一番に走ると、その日一日調子良く過ごせます。
 疲れが翌日に持ち越されることもありません。
 身体に合ったサイクルが分かったことも、テレワークのおかげだと思います。

 テレワークは、職種によって向き不向きが明確に分かれる働き方です。
 筆者の場合は、作業に集中できるテレワークは助かります。
 思えば、通常勤務をしていた頃は、無駄な打ち合わせや、会議が少なくなく。
 自分勝手に割り込んできて無駄話につきあわされたり、否応なしに入ってくる周囲の話し声にも悩まされました。
 雑談の内容が自分も興味があることだったりすると、意識を戻すのが大変だったり。

 「時は金なり」

 時間もお金くらい、いや、お金で買うことができないとすれば、お金以上に大事なものとして捉えるべきなのです。
 かつて時間外までかかっていた作業が、今は規定時間内に終えることができます。
 いま振り返ると、奪われていた時間が多かったことを実感できます。

 コミュニケーションの大切さは否定しません、が、無駄が多かったのも事実。
 2つの働き方を知ったことで、今後はより良い時間の使い方ができそうな気がします。

 今朝は、通勤時間をブログ記事作成に充ててみました。
 時間は無駄なく上手に使っていきたいものです。

 

プライバシーポリシー